ゴミは嫌

私はいけないことをよくしてしまう。うちの家は缶やペットボトルが2週間に1度しか捨てることができない。なので、どんどんと缶やペットボトルがたまってしまう。

今年の夏は猛暑だからますますそれがたまってイライラします。とりあえず袋に入れてベランダに置いて、捨てる日までは、置いとく感じにはしているけど、でも嫌です。

ベランダに置かず、溜まったらスーパーでリサイクルコーナーのボックスに捨ていけば良いのですが、家から離れているため面倒くさい。だんだんとペットボトルを入れる袋が大きくなり私はついに行動を起こしました。それは、家の近くにある自販機のゴミ箱に缶やペットボトルを捨ててしまおうと。もちろん、その自販機ではジュース買いません。

他にはコンビニのゴミ箱へ捨てに行ったりしています。もちろん家庭内のゴミを捨てるのは駄目なのは知っています。でも溜まるのが嫌なのです。でと、燃えるゴミの日にそれは隠して捨てるよりはいいなと思い、最近ではペットボトルや缶を使った本人にそのゴミを捨てさせに行ってます。

これで、ゴミは溜まらないかなと安堵している私でした。

流行ってますメルカリ

メルカリが今、若者に流行っていますが私もメルかりをよく利用するようになりました。きっかけはもう履かなくなった短パンです。

出産前に履いていたけれど、出産後にこのパンツを履くことに抵抗を感じたからです。すると、出品して5日で売れてしまいました。味をしめた私は、他にはいらない服はないかと探しました。すると、旦那の衣装ケースからもう着なくなった服を発見。

多分、ここにしまっていることも知らないくらいの存在になった服。私はそれを出品してしまいました。旦那には悪いかなと思ったけれど着ないなら服が可哀相。しかし、出品してからなかなか買取が見つかりません。

別に、私が買った服でもないし、旦那はどんどん新しい服を買ってしまい、もう服をしまえる場所がないのから値下げしてもいいかと思い、私は手元に数百円でも残れば良いと言う気持ちで値段をどんと下げ再び出品しました。

すると、数日後にようやくその商品が売れました。数百円しか儲からなかったけれど、儲けたお金で旦那のコーヒーを買ってあげる私。これからも、服が増えたら陰でどんどん売ろうと思った私でした。

娘の夜泣き

今日の娘は夜泣きがひどくなった。いつもだったら小さい鳴き声で泣いて乳を、与えればすぐ泣き止むのだけど、今日はそうはいかなかった。声がすごい。あまりにも隣の家から苦情が来るのではないかと思います。そして例のごとく乳を与えればすぐ静かになるかとと思っていたけれど全く泣き止まなかった。いつも乳がどこにあるかわからない感じだった。

夜泣きをこんなにしたのに、朝は5時に起きた娘に私はもう無視することしかできなかった。だけど無視作戦も娘には通用せずに、私のお腹の上をハイハイしだしたり、叩いたりする。今日は旦那にお弁当を作ることができなかった。しかし、作り置きした食材を、詰めればすぐ出来るよと旦那に言ったけれど、いらない500円頂戴と言われてしまった。

旦那が仕事に行った後も、私は寝室でゴロゴロしようと思っていたけれど娘がそうはさせてくれなかった。 眠い。

最近の娘は朝寝をしなくなったので、昼寝の時間までは寝ない。それまでは私は睡魔と戦って行かないといけない。

今日も支援センターに行こうか悩みながら早くお昼の時間にならないかと待ち遠しい私でした。

食欲旺盛です

食べても食べてもお腹が空く自分に呆れる。最近では朝ごはんを食べている最中に昼ごはんを考えています。今日の朝ご飯は夜に余った味噌汁に小さなご飯を入れて食べました。

朝はいつも簡単にしているので、昼はできるだけ料理は作りたくない。夜はきちんと作っているので今日の昼は、冷凍したカレーにしようか、それとも私の大好きな菓子パンを買って食べようか悩む。旦那にはいつもお弁当を持っていかせているけれど、今日は娘の夜泣きが原因で私が寝坊してしまい旦那にはお弁当作れなかったのできっと会社の近くで何か食べるのかな。

私と旦那と違い娘はまだ離乳食なのでいつもおじや。朝はパン粥にしています。食パンは娘が食べ時あまり口の周りが汚れないので、離乳食が始まってからずっと朝食はパン粥にしています。

そのかわり昼と夜はご飯か、パスタにして、ご飯の場合は基本的おじや。おかずを別々に作っても結局混ぜて食べてしまうので、しかも時間かけて食べると娘は離乳食を残してしまう。

早く娘と一緒に同じ料理が食べれるようなったら、一緒に旦那より良いお昼が食べれたら嬉しいなと思いました。

給料日は贅沢の日

旦那の給料日の日は私にとって贅沢の日でもあります。

今日はまだ1歳にならない娘を連れて、前から行きたかったパスタ屋に行くことにしました。この計画は数日前から決めていたのですごく楽しみにしていました。そして、お店について、メニューを頼む時はもちろんデザート付きと、ドリンクバー付きで頼みます。

子供はまだ離乳食なので、離乳食を持参しています。だから2人で行っても私だけ贅沢な気分を味わえます。旦那を連れてこない理由は、もちろん支払いが2倍になるからです。そして、いつもより豪華なランチを終えて、旦那にはスーパーであらかじめチェックしておいた今日がお買い得な刺身の三点盛りを購入。

これだけで旦那は贅沢な気持ちになるみたいです。私的にはビールがつくとさらに嬉しいのですが、旦那はアルコールが弱くアルコールよりは煙草派。私は煙草を吸わないので全く逆なタイプです。

夜、晩ご飯に刺身を出したら旦那が凄く喜びました。旦那よごめんね、私はその刺身の値段の2倍の価格でお昼ご飯を食べたよ。とてもおいしかったよ、と思いながら旦那が美味しそうに食べるその姿を見とどけました。